top of page

必殺!?3Dイメージ集客教えます

更新日:5月28日


 

複合ショップの吹き抜け空間




多くのひとたちに 「お!いいね!!」と思ってもらい


興味を惹きたいと多くのオーナー様が思っているのではないでしょうか。




一目見てお客様にインパクトある印象を残す・与える方法


そんな必殺ワザみたいなお話をしていきます。


題して、


必殺!?3Dイメージ集客教えます。




たくさんの文字による説明よりも一枚のイメージ図があるだけで



そこにお客様が抱ける期待やわくわくといった魅力を含ませることが可能です。





店舗の集客するワザの一つとして文字による広告だけでなく


分かりやすいイメージを訴求に使う事も大変効果的です。



ショップインテリアの宣伝パース






SNSやホームページ等に使えるイメージの効力







イメージを目で見ることで、


店舗やイベントの雰囲気や内容をより具体的に想像することができます。






イメージと文字の理解について、


一般的にはイメージが人間の脳により理解しやすいとされています。







視覚情報は処理速度が速く、記憶にも残りやすく、


感情的な反応を引き起こしやすいためです。





文字よりも情報の理解度が高く、脳の活性化を促すため、


情報伝達や理解を目指す場合には、イメージを活用することが効果的です。







特に集客や広告、コミュニケーションにおいて、視覚的な表現は重要です。







最近ではSNSといったツールにて文字よりも早くイメージが


多くの方に伝える方法として効果的とも言えます。








特に、



3Dフロアマップのような視覚的な表現は、文字や静止画像よりも


リアルで詳細な情報を提供し、来訪者にとってよりリアルな体験をもたらします。


シェアオフィスと店舗の3Dフロアマップ

以下に、





イメージを目で見ることで店舗やイベントを想像しやすい理由をいくつか挙げてみます。






  1. 視覚的な魅力 視覚的に魅力的であり、一目で店舗やイベントのレイアウトや空間を把握することができます。 これにより、わかりやすく興味を引きやすく、お客様になりえる方々から多くの方々へ興味を生み出すことができます。

  2. 情報の明瞭化 空間の配置や特徴を明確に示すことができます。 来訪者の方々は、事前に店舗やイベントの空間構造や展開を把握しやすくなり安心して訪れやすくなります。 これにより、来訪の意欲が高まり、来店や参加の確率が上がりやすくなります。

  3. インタラクティブな体験 ユーザーが自由に空間を探索したり、拡大縮小したりすることができるインタラクティブな体験をVRで提供することも可能です。 これにより、来訪者はより深く店舗やイベントの中を探検し、実際の店舗やイベント空間に興味を持ちやすくなります。

  4. 情報共有の容易性 Jpeg等のイメージであるが故にSNSやウェブサイトなどのオンラインプラットフォームで簡単に共有することができます。 またユーザーが興味を持った場合、簡単に友人やフォロワーと共有することで、さらに口コミや拡散効果を期待することができます。

  5. 期待管理 店舗やイベントに関する正確な情報を提供します。 来訪者は事前に期待を正しく管理しやすくなり、満足度が向上します。これにより、リピート来店や参加の促進につながります。







以上のように、


3Dフロアマップは集客に非常に効果的なツールとなります。




興味を引き、来訪者数を増やすことで、店舗やイベントの成功につながるでしょう。




シェア空間のあるショップインテリア





必殺!?3Dイメージ集客教えます





集客の為にわかりやすいイメージを貼るだけであなたの店舗やサロンを


多くの方お客様に「お!いいね!!」と思って来てもらう方法はオーナー様や


店主の方が常に考える事だと思います。




イメージを目で見ることで店舗やイベントをより具体的に想像することができ、


来訪者の興味や期待を高めることができます。




そのため、視覚的な表現を活用することは、集客やイベント成功の重要な要素となります。



また昨今では店舗やイベントのプロモーションを行う際、ホームページやSNSは


欠かせないツールとなっています。




ホームページやSNSでの3Dマップ活用は、来訪者数を増やす新しい方法として


非常に有効です。




視覚的な魅力、情報の分かりやすさ、インタラクティブな体験、共有可能性、


顧客の参加促進といったメリットを活かし、効果的なプロモーションを実施しましょう。

Comments


Commenting has been turned off.

3Dのご相談

内装・外装デザインから3Dパース・アニメーション等のご相談までプレゼンテーション・広告等でお悩みがございましたらアーキテクチュラルソリューションズにご相談ください。

bottom of page