top of page

コスパの良い3Dパースを依頼する方法

更新日:5月16日


 



3Dパースやアニメーション・VRといったお客様へ空間を伝える為のプレゼンテーション。




お打合せ用から広告用まで幅広い用途がある3Dパース等ですが、


お値段も本当にピンキリかと思います。




素敵な内観パースや、大規模な空間アニメーションが必要であったり、



シンプルで分かりやすいコスパの良いパースが必要であったりと内容によって



コストも多岐にわたるかと思います。



急ぎでも可能なコスパの良い3Dパース




いろんなご要望や計画等がある中で、



コスパの良い3Dパースを依頼する方法の3つのポイントについてお話したいと思います。





効率的な方法によりコストがかかりがちな3DCG等のプレゼンテーション費用を


抑えることが可能かもしれません。




 



1.作りたいもの・要望の整理が重要



まずご依頼内容のプロジェクト規模を確認することが重要です。



勿論何がこのプロジェクトのプレゼンテーションに必要なのか


精査する必要がありますので、一度お作りになりたい内容について


ヒアリング打ち合わせを行うのがスムーズに進めることが可能になるかと思います。







規模・納期(お急ぎまたはゆったり)もコストにかかる内容で重要ですが、



どこまで細かく作りたいか等意外と確認用パースができるまで



イメージしにくかったりする内容でもありお見積りが変わりやすいポイントでもあります。






ご要望を整理することで3Dパース等で実現したい内容と予算の把握によって



制作ラインを最初に決めることで納期スケジュールのコントロールとコスパの



良いパース作成が可能かと思います。



青空の下の集合住宅開発





2.作りたい内容の図面や仕様書/スケッチ等の資料




1つ目の内容を踏まえてのポイントになりますが、




ご依頼する時に未確定事項を可能な限り減らすことによって作りたい物の全体が



はっきりと分かりますので追加費用が増えるケースを抑えることができます。



さらに作りたいものがはっきりしていれば、未確定事項を減らし進めたい内容を



把握することでパースやアニメーション等を作る上でコストを抑える方法が別に



見つかる場合もあります。








こちらも内容についてのヒアリング時にお作りになりたい



図面・床天井等の材質仕様書等・展開図またはスケッチ等で確定させていくのが

良いかと思います。






そうすることでお作りになりたいイメージへ最短で進むことができかつ余計な修正階数を減らすことができコスパの良いプレゼンテーションを用意することが可能になってくるかと思います。




勿論デザインにおいての変更等可能な限り対応してくれるようなプレゼンテーションを作ってくれるビジュアライザーを見つける事も重要です。





住宅外観スケッチ




3.セットで依頼する方が安くなりやすい?





もし大規模なプロジェクトの場合に1アニメーションだけだったり全くの別アングルの



パースやVRのみだったりすると作成するものに作業関連性が薄くなり制作時間や難易度が



上がりやすい為割高になりやすく、それに合わせて制作する範囲・つくる密度も



濃くなりますのでそちらも合わせて費用が大きくなりがちです。




必要であればにはなりますがオススメなのは鳥瞰等の全体パースやアニメーションと



セットでその範囲にある外観パースまたは内観パースを一緒にご依頼頂くのが



良いかと思います。






作る範囲が大きい場合、



全体を作るかと思いますがそれに合わて範囲がかぶっている部分のパースを作りこむことは



比較的容易く、新しい部分または別ビューアングルを作り始めるよりは制作時間や範囲は



抑えられる場合が多くお安くなる場合があります。



オフィスダイニング空間




最後に・・





お客様により分かりやすく空間を伝えるのは、契約や打合せ内容の確認等を行う上で重要になってきています。




プレゼンテーションへのコストはとても重要なポイントになっており、





社内で美しいパースやアニメーションをまとめられる方を育てたり・雇われたりする事も

あるかと思いますし外部へ発注する事もあるかと思います。




それ故時間・または金額というコストをコントロールしコスパの良いパース等を作るにはどうしたらよいかという内容を把握することは重要になっています。

Comments


Commenting has been turned off.

3Dのご相談

内装・外装デザインから3Dパース・アニメーション等のご相談までプレゼンテーション・広告等でお悩みがございましたらアーキテクチュラルソリューションズにご相談ください。

bottom of page